どうも。

ダイサクです。

 

今回は、

発売してから数年経っていますが、

一目均衡表を独自のロジックで使う、

サインツール商材の、

「Easy Trade (イージー・トレード) FX」

をレビューしていきたいと思います。

 

 

 

販売 : クロスリテイリング株式会社

商材名 : 「EASY TRADE FX」

発売日 : 2014年11月26日

価格 : 29,800円(税抜き)

形式 : 動画講義 + サインツール + 特典動画など

 

サインツール系の商材に関しては、

「ロジックが明確で、カーブフィッティングがないのものならアリ」

だと考えてます。

ですので、販売当初に期待感を持って、

このイージー・トレードFXを購入しました。。

 

また、このEASY TRADE FXのロジックは、

講師の石井和夫さんが実際に使用しているロジック、

ということもあり期待できますし、

「動画講義でロジックを解説、裁量のプラスの仕方も伝授」

「最適なパラメータ設定は、これからも配信」

という所もしっかりとコンテンツ化しています。

 

手法の概要

一目均衡表をベースにしたデイトレ~スイング手法

サインツールで売買タイミングは完全に把握できます

 

講師の石井和夫さんは、

投資歴15年以上の海外在住の専業トレーダーです。

このサインツールを使い、毎年安定的に利益を得ているようで

販売ページにも2017年12月までの実績が掲載されています。

 

 

ロジックに一目均衡表が使われていますが、

このロジックではとても単純化しており、

初心者でも理解できるようなレベルです。

なんせ、サインツールがありますので。。

 

・推奨時間足 : 30分足・1時間足・4時間足

・推奨通貨ペア : USDJPY、EURUSD、EURJPY、GBPUSD、GBPJPY

 

30分未満の足(15分足など)はダマシが多いとのことなので、

ご自身の生活に合わせて、

デイトレ~スイングで使っていくというイメージです。

 

サインツールの設定については、

詳細なマニュアルもありますので、

初心者の方も問題なく設定できるレベルです。

こういった細かいケアはクロスリテイリング社の

つよみですね。

 

内容をレビュー

 

こちらがイージー・トレードFXの会員サイト画面です。

  • 第1章 トレード基礎講座

講師の自己紹介以外は、FXの基礎知識など

これからFXを始める方向けの内容でしたので、

経験者は流してもいいと思います。

 

  • 第2章 ロジック理論講座

・推奨通貨ペアと時間軸と数値設定

・クラウド・ブレイクモデル

 

この第2章がイージー・トレードFXのキモとなる部分です。

一目均衡表のパラメーター設定は、

講師の石井さんが長年の試行錯誤の末に導き出した、

設定とのことです。

 

分類としてはトレンドフォローに入る手法です。

押し目、戻り売りのポイントを

一目均衡表と移動平均線を組み合わせて、

上手に抜いていくという感じでしょうか。

 

30分足でのエントリーチャンスは、

1日3~5回(×5通貨ペア)とのことですので、

エントリーチャンスは十分ありそうですね。

 

また、今回のロジックのエントリータイミングは、

エントリーのお知らせアラートが鳴ったら、

すぐにエントリーというわけではないので、

仕事中でサインに気がつかなかったとか、

家事をしていてすぐに気がつかなかった、

というケースでも十分対応できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

図のようにサインが出る場所(図ではミドリ色のライン)より、

上に(ロングサインの場合)逆指値をセットします。

 

  • 第3章 ロジック応用編

・応用モデル

・〇〇〇〇を使った応用決済

 

この第3章では、さらに利益を伸ばすための、

応用方法を解説しています。

 

紹介している方法は2つで

・トレーリングストップの方法

・インジケーターを1つ追加して、決済のタイミングを計る方法

 

この方法は好みに応じて、応用を入れるかどうか、

トレードスタイルから選ぶことができます。

 

講師の石井さんは、この裁量(応用方法)を、

結構重要視しているんだろうな、

という印象を受けました。

 

  • 第4章 ロジック実践編

・ロジック実践編

・リアルトレード動画

 

第4章はインジケーターの導入方法や、設定方法、

そして注文の仕方の解説する流れでした。

 

私もこの動画を見ながらMT4の設定を行いました。

配布されているテンプレートを動画の解説通りに

設定していけば10分もあれば作業は完了しました。

 

  • 第5章 3つの相場カン

第5章は講師の石井さんから、

短いですが、トレードに対するマインド寄りの話です。

メインの動画講義は以上の全5章です。

 

動画で学んでロジックに関して必要な知識が、

コンパクトにまとめられている印象でした。

サインツール系の商材ですが、

ロジックが不明確だと自信を持ってツールを使えない

と思うのですがこの商材に関しては、

その心配はありませんでした。

 

応用の部分も含めて、丁寧に作られている教材だな

と思います。

 

  • その他コンテンツ

・特別講義

・リアルトレード動画 (2018/05時点で7本)

・オンラインセミナー (発売してから1回のみ。。)

・メールサポート

・コメントサポート

・シークレットメルマガ

 

特別講義に関しては、23個の売買判断という

エントリーサインの取捨選択の裁量判断を

学べる講義になっています。

えっ!23個もあるのと思ってしまうかもしれませんが、

いたってシンプルな内容でした。

 

リアルトレード動画については、

サインツール系の商材ではあるものの、

利益を伸ばす為のヒントが含まれていますので、

しっかりと学びたい内容になっています。

 

その他にも

・パラメーターの定期的な見直し、配信

・サインツール早見表

・OCO注文計算シート

と豊富な内容になっています。

 

特に良いと思うのが、冒頭に書いたように

「一目均衡表のパラメータ変更は随時知らせてくれる」

ということです。

サポートとして十分な内容です。

 

ちなみに2018年5月現在、発売してからパラメータ変更の連絡はありません。

販売ページにもあるように、十分な実績を現在も上げている

ということで変更する必要がないからだと思います。

 

商材の評価

 

 

総評

動画講義を視聴してみて、優位性のある手法だと感じました。

一目均衡表と移動平均線の組み合わせで、

押し目、戻り売りのトレードがいい感じにできます。

特に4時間足だとトレンドにしっかり乗れている印象です。

 

この一目均衡表のロジック、合う人にはハマる可能性があると思います。

ただ、このロジックなんですがわたしは今使っているかというと

残念ながら使っていません。

その理由としては、損益比が2 : 1のロジックであり、

どうも自分には合わないなと感じているからです。

 

また、このように販売ページにはすごい実績が掲載されていますが、

サインツールに従っただけでは間違いなくこんな実績はでません(笑)

 

 

裁量で利益を伸ばす方法(第3章)をマスターする必要があります。

まずは、

「1つ勝ち方を身につけたい方」

ですと試してみる価値はあるかもしれません。

ただ、損益比の観点から大きく勝つことは

裁量を入れていかないと難しいと思いますので

その点を踏まえて購入する方は考えたほうがいいと

思います。

 

只今、無料相談受付中です。

⇒ダイサクに無料で相談してみる

 

気になった点、商材についての質問も分かる範囲で

お答えしたいと思っています。

ダイサクでした。